冷凍ピザのお取り寄せ|京都 ダニエルズのショッピングサイト

京のナポリピザ~京都・錦~ダニエルズ

  • フェイスブック
  • TEL  075-212-8158
  • トップ
  • ピザができるまで
  • 商品一覧
  • 送料・お支払方法
  • お問い合わせ
  • カートを見る

ピザができるまで

ピザができるまで

京都錦。生パスタのダニエルズの新しい挑戦

本場イタリアの味を再現、もちもち&ふっくら食感「京のナポリピザ」。

本場イタリアの味を再現、
もちもち&ふっくら食感「京のナポリピザ」。

本場イタリアの味と空気を再現するべく、
イタリアに何度も足を運ぶようになって10数年。
初めて南イタリアでナポリピザを食べた時の感動は忘れられません。

当時の日本で宅配ピザなどで馴染み深い“ピザ”は
いろんな具をのせて焼いたアメリカンタイプ。
本場イタリアは生地の薄いクリスピーなローマタイプと、
もちっとした生地でコルチョーネ(額縁)があるナポリタイプがあり、
アメリカンタイプとは異なることは知識として知っていました。

しかし本場で食べたナポリピザははるかに想像を超える美味しさで、
具材はいたってシンプルでも、小麦の美味しさがストレートに伝わる
もちもち&ふっくら食感!
以前からリクエストの多かった
ピッツァの販売をダニエルズが始めるのには、
絶対に生地にこだわってナポリピザで始めたいと、決意しました。

しかし、コルチョーネのあるナポリタイプの生地にトッピングをし
、しかも家庭のオーブンやトースターで美味しく調理できる
ピッツァの開発には本当に苦労しました。
日本中いろんな問い合わせや試作を重ねた結果、
ついに納得のいくナポリピザを
「京のナポリピザ」として販売することとなりました。

そして京都で新たにナポリピザを売りにした新しいお店をオープン。
私達のナポリピザに対する挑戦は生パスタ同様、
これからもずっと続いてゆきます。

商品一覧へ

ダニエルズソーレ外観

ピザを作成する工程

  • 水に塩を投入

    1

    水に塩を投入

  • ミキシング

    2

    ミキシング

  • 特別配合の粉

    3

    特別配合の粉

  • 出来立てほやほや

    4

    出来立てほやほや

  • 一人前ずつカット

    5

    一人前ずつカット

  • 一人前ずつ成形

    6

    一人前ずつ成形

  • 成形後は発酵を待ちます

    7

    成形後は発酵を待ちます

  • ナポリピザは必ず手伸ばし

    8

    ナポリピザは必ず手伸ばし

  • ソースを塗ります

    9

    ソースを塗ります

  • トッピング後パドルにのせます

    10

    トッピング後パドルにのせます

  • いざ500℃の窯へ

    11

    いざ500℃の窯へ

  • 焦げすぎないようにすばやくまわします

    12

    焦げすぎないようにすばやくまわします

  • 焼き上がりまで1分少々。高温ですばやく焼き上げます

    13

    焼き上がりまで1分少々。高温ですばやく焼き上げます

美味しい焼き方

ダニエルズ特製冷凍ピザの、ご家庭での美味しい焼き方。

ピザを美味しく焼くには

解凍

※必ず封を切らずにそのまま解凍してください。

  • 自然解凍→15分~30分
    (季節によって調整してください)
  • 冷蔵庫解凍→1時間程度

ナポリピザはあらかじめ美味しそうな焦げ目が生地についています。
チーズがぐつぐつ溶けて美味しそうな香りがしてくれば出来上がり!
思い立ったらすぐに香ばしい香りが漂う本格ピザがご家庭で召し上がれます。

焼き方
  • オーブン→8~10分
    240℃で充分に予熱してから焼きます。
    (フライパンで底面を弱火で焼くとカリッと仕上がります)
  • トースター→5~7分
    トースターを充分に予熱してから焼きます。
  • 魚焼きグリル→4~6分
    焦げやすいので極々弱火で焼きます。
    (フライパンで底面を弱火で焼くとカリッと仕上がります)

※電子レンジ不可

このページの先頭へ